1999.12.08

■ 経 済

 
特 集 リンク
Service 広 告
ホームへ

税収政策、企業による輸出拡大を引続き支持

  企業による輸出の拡大を更に支持し、輸出税還付活動の需要を満たすため、国家税務総局はこのほど、既に通達された輸出税570億元を還付するという計画目標を基礎に、関係省・市の要求および真剣な概算をした結果、輸出税還付の計画指標を更に65億8500万元が追加すると発表した。このため、国家税務総局は既に1999年度の輸出税還付金635億8500万元の計画指標を通達した。

  今年下半期以降、対外貿易輸出は、輸出貨物の輸出税還付を増やすという一連の政策、措置による、国家の促進の下、喜ばしい成果をあげた。1月から10月まで、全国における輸出入貿易総額は2866億ドルに達し、昨年同時期比10.6%増加した。そのうち、輸出額は1552億米ドル、4.3%増え、輸入額は1314億米ドル、19.2%増加した。また貿易黒字額は累計で238億ドルとなった。同時に、10月末までに、全国各レベルの税務機関は、累計415億5200万元の輸出税還付金を取り扱った。今回の追加が終了した後、計画指標635億8500万元のうち65.35%は既に分配されており、昨年同期比30%増加、輸出税還付金の増加幅は輸出の増加幅を多いに上回る。

  「人民日報」 1999年12月8日2面

 


上海浦東に新たな投資ブーム
北京市の再就職率、60%を突破
インターネット銀行、速やかに発展
香港を世界の海上輸送センターへと発展させる
北京市政府、インターネットを使った仕入れ方法を模索

HOME


[email protected]
Copyright(C) People's Daily