■ 経 済    2000.03.21

 
特 集 リンク
Service 広 告
ホームへ

全国初の情報産業調査活動開始

  中国の情報産業の現状と発展趨勢を全面的に把握し、情報産業企業やこれから参入しようとする企業のために経営戦略決定のための確かなデータを提供し、中国の情報産業の健全な発展を促すため、国内では初めて全国規模での情報産業大調査活動が北京で開始された。

  今回の調査の対象となるのは、情報産業に属する電信商品とサービス、コンピューター商品とサービス、情報家電、音楽映画娯楽など4大業界25製品、3000ブランド。調査活動では全国650都市を5つのレベルに分類、そのなかから代表的な市場32都市を選び出し、訪問調査、電話調査、業界専門家取材、文書検索など科学的調査方法を取り入れ、全国から35万のサンプルを集めて分析する。最終的に大きく分けて「業界最新発展動向、各種商品の市場浸透度と普及度、各主要ブランドの市場シェアと形態、市場競争の特徴、消費者の消費動向とニーズ、市場のニーズに影響を与える要素」の6つの方面からまとめ

  て調査報告する。

  「人民日報」2000年3月21日 4面

 


都市電力ネット改革に350億元を投資
北京、来月から公共住宅の家賃を値上げ
第6回国際原子核工業展が開幕
北京市海淀区工商行政管理局、企業登録者が殺到

HOME

click here!


[email protected]
Copyright(C) People's Daily