「中帰連」訪中団    2000.10.02

 
特 集 リンク
Service 広 告
ホームへ

関連報道:
日本の中国帰還者が謝罪のために訪中
日本「中国帰還者連絡会」、人民網に感謝のメッセージ
 
日本「中国帰還者連絡会」について
 
日本「中国帰還者連絡会」中国訪問写真集
2000年9月16日
撫順戦犯管理所に到着した、「中国帰還者連絡会」の元日本人戦犯による謝罪と友好のための訪問団
教師と生徒の再会
「抗日殉難烈士謝罪碑」
黙とうと謝罪
旧撫順戦犯管理所
日本戦犯による犯罪の記録
主な戦犯の写真
教育、感化、そして罪状の認識
最高人民法院、特別軍事法廷を開廷
戦犯の回想録は、戦争の罪を明らかにし、日本国民を教育するための最良の教材である
撫順市主催のレセプション
弊紙の人民網を通じ、中国人民に向けて、団結と平和・反戦の願いを表明
メッセージその1「撫順在りて中帰連有り」
メッセージその2
 
2000年9月17日
「平頂山虐殺事件遺跡記念館」を訪問
撫順市・平頂山虐殺事件の説明
1951年に建てられた、記念碑
死者を弔うために献花する、中国帰還者連絡会のメンバー
中国侵略日本軍による悲惨な事件の経緯について、解説員の説明を聞く
積み上げられた白骨。人間の良心は
母子――死んでも子どもを放さなかった母親
抱き合ったまま死亡した人。夫婦? 父と子? 恋人? 人類の悲劇!
白骨の前で黙とう。悲劇は二度と繰り返してはならない
戦前、歯科軍医を務めた渡辺信一、「軍国主義者は人にあらず、人類の恥」
訪問団団員を代表して決意を記す、団長
「打倒、日本軍国主義!」
撫順市人民政府、遼寧省公安庁、「撫順戦犯管理所開設50周年記念大会」を共催
中国帰還者連絡会副会長、訪中団の大河原孝一団長
夫婦での参加
記念大会に参加した中学生
会場の外で、当時の管理職員(中央)と記念写真
管理職員と元戦犯による座談会。当時の情況について語る
座談会参加者全員によるサイン
平和、団結、友誼、進歩
 
2000年9月18日
人類、「9.18」を忘れることができるか?
9.18事変の記念碑を見つめる、元戦犯とその家族
重い足取りで9.18歴史博物館に入る、「中国帰還者連絡会」代表団メンバー
博物館内、戦犯に対する裁判のシーンの再現
江沢民主席が記した「9.18を忘れるな」の文字
抗日記念館、戦争を繰り返さないと誓う

 

HOME

click here!


[email protected]
このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Copyright(C) People's Daily