ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2000年12月15日09:12(北京時間)

ロシア ABM制限条約修正に重ねて反対を表明

  ロシア国防省のクワシニン総参謀長は12日、モスクワで記者会見を開き、弾道弾迎撃ミサイル(ABM)制限条約修正に反対するロシアの立場に変わりのないことを強調し、同条約は修正すべきではないとする立場を重ねて表明した。

  クワシニン総参謀長はロシアを訪問中の米統合参謀本部のシェルトン議長との会談後に記者会見をして表明した。

  双方は会談後、両国の軍事代表団の相互訪問や合同軍事演習を行なうことなどを盛り込んだ軍事交流計画に調印した。双方はまた、国際テロ取締り活動グループの設立に関する協定にも調印した。

  「人民日報」2000年12月14日6面

  

  

  

  

  

  

  

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289