ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年02月02日07:53(北京時間)

上海高速リニア鉄道建設がスタート

  新華網電によると、人々の注目を集めていた上海高速リニア鉄道プロジェクトの設備供給およびサービス協力に関する合意書の調印式がこのほど上海で行われた。これにより上海リニア鉄道プロジェクトが正式に始動したことが明らかになった。

  リニアの実用化は世界でも例がなく、上海リニア鉄道プロジェクトが完成後、世界初の実用化されたリニア鉄道となる。

  建設中の上海高速リニア鉄道プロジェクトは、浦東国際空港と上海市内の高速交通路線を直接結ぶもので、全長33キロ。設計最高時速は430キロ。運行時間は片道でおよそ8分足らず。

  上海リニア鉄道プロジェクトには完全な市場システムが導入されている。上海申通グループ有限公司、申能(グループ)有限公司、上海国際グループ有限公司、上海宝鋼グループ有限公司、上海汽車工業(グループ)総公司、上海電気(グループ)総公司といった6社の企業グループが計20億元を出資、上海リニア交通発展有限公司が設立され、同プロジェクトの実施を担当する。

  「人民網」2001年2月2日

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289