ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年02月09日16:14(北京時間)

NMDに対するロシアの立場に配慮を 英外相

  イギリスのクック外相は7日、米国が配備を進める米本土ミサイル防衛システム(NMD)について、米ロ関係の悪化を避けるためにも米国はロシアの立場を考慮すべきとの考えを示した。米国を訪問中のクック外相は同日、ワシントンでインタビューを受け、「米国は米ソが1972年に調印した弾道弾迎撃ミサイル(ABM)制限条約を堅持すべきだ。米国はNMDを配備する前に、ロシアとの合意など解決しなければならない問題がたくさん残されている」と指摘した。

  「人民網日本語版」2001年2月9日

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289