ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年02月19日14:19(北京時間)

  • 国産サーバプロジェクトで成果


  • 中国、スーパーコンピューターの研究開発で大きな成果

      中国科学院計算技術研究所が開発した「曙光3000スーパー・サーバー」が北京で専門家による鑑定をパスした。国家科学技術部によるプロジェクトの審査、認定もすでに済んでいる。「曙光3000」は、国家「863計画」と中国科学院知識創新工程(インテリジェント革新プロジェクト)があげた大きな成果であり、「曙光1000」及び「曙光2000」に続き、中国のスーパーコンピューター分野にまた1つ輝かしい業績を加えた。

      「曙光3000」は、一般向けのスーパー・パラレル・コンピューターシステムで、現段階で最先端の国産のスーパー・サーバー。このシステムは、拡張性、使いやすさ、管理面、実用性という点で非常に優れている。このシステムには、先端の技術力が結集されており、独自の知的所有権を有し、性能価格でも世界の同種製品をはるかに上回り、強い市場競争力がある。また、総合力で世界の先端レベルにあるうえ、グループ操作システムやパラレルプログラミング環境などの一部技術では、世界をリードしている。

      「人民網日本語版」2001年2月18日

           ML中日網橋     自由発表



    広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

    このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
    [email protected]
    Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289