ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年02月27日15:06(北京時間)

紡績業の昨年の純利益290億元に

  国家経済貿易委員会が26日明らかにしたところによると、紡績業界では2000年、経済効率が大きく向上し、構造調整も新たな段階を迎えたことがわかった。最新データによれば、紡績業界の2000年の純利益は290億1千万元に上り、過去最高を記録した。そのうち国有および国有持株紡績企業の純利益は67億1千万元(前年同期比57.6億元増)。1996年には83億元の赤字を抱えていた国有紡績企業は、昨年67億元の黒字化を果たした。

  紡績業界では2000年、生産量のコントロール、赤字企業の統廃合などを進め、大きな効果を上げた。1999年には、「生産量コントロール、人員削減、増収」という目標を達成、紡績市場の内容が改善されたため、主な紡績製品の生産量が増加した。業界全体の昨年1年間の売上は8千億元(同約9%増)となった。

  2000年の紡績業界の好調の決め手は、思い切った構造改革。昨年末までに紡糸紡績業界では古い紡錘940万(昨年数は34万)が廃棄処分された。と同時に、世界の先端レベルの技術改造プロジェクトも実施された。

  「人民網日本語版」2001年2月27日

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289