ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年02月28日16:17(北京時間)

台湾の対大陸部貿易、昨年は200億ドルの黒字

  台湾の関係部門がこのほど公表したデータによると、昨年の両岸貿易は総額で300億ドルを突破したことがわかった。このうち台湾の貿易黒字が200億ドル近くに上っている。

  昨年の台湾の対大陸部輸出額は261億6200万ドル(前年比23.3%増)で、台湾の輸出総額の17.6%を占めている。対大陸部輸入額は62億2300万ドル(同37.5%増)で、輸入総額の4.4%を占めている。

  台湾の「国貿局」は、昨年の対大陸部輸出の主力品について、電気・機械設備と部品、機械用具と部品、プラスチックと製品、鉄鋼などを挙げている。

  一方主な輸入品は、電気・機械設備と部品、機械用具と部品、鉄鋼、鉱物燃料と鉱油、玩具・スポーツ用品と付属品などとなっている。

  「人民網日本語版」2001年2月28日

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289