ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年05月11日15:24(北京時間)

米国のNMD計画に懸念を表明 仏外務省

  フランス外務省のリバソー報道官は9日の記者会見で、米国が配備を進める米本土ミサイル防衛(NMD)計画に懸念を表明した。

  リバソー報道官は米代表団との協議終了後に行われた記者会見で、NMD計画に対して改めて懸念を表明、「フランスは米代表団に改めてフランス側の立場を表明した。双方は引き続き協議を行っていく」と語った。

  リバソー報道官は「米代表団がフランスに『抑制』に関する新概念を説明し、双方は率直な意見交換を行った」と述べ、フランスはNMD計画に改めて懸念を表明したことを明らかにした。

  「人民網日本語版」2001年5月11日

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289