ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年06月21日14:07(北京時間)

江沢民主席、共産党設立80周年パネル展を見学



  中国共産党設立80周年を祝うパネル展が20日午前、北京の中国革命博物館で開幕した。開幕を記念して江沢民国家主席が「肩負人民的希望」(人民の希望を担う)と書かれて題辞を贈ったほか、胡錦涛国家副主席(中国共産党中央政治局常務委員)が開幕式であいさつした。胡錦涛副主席の開幕のあいさつは次の通り。

  1921年の中国共産党の設立は、中国の歴史上の大きな出来事だ。この80年間、中国共産党はマルクス・レーニン主義と中国の実情を組み合わせ、全国の各民族の団結を図り、革命、建設、改革の偉大な成果を勝ち取って、中国に天地を覆すような大きな変化を与えた。歴史が証明しているように、中国共産党は先進的な生産力の発展のニーズや先進文化の方向性を代表し、多くの中国人民の基本的利益を代表している。中国共産党の指導は歴史の選択であると同時に人民の選択でもある。中国共産党がなければ中国人民は民族の独立、人民の解放、人民の幸福を獲得することはできない。

  新世紀に入り、中国は小康(やや裕福)社会の全面的建設と、社会主義現代化建設の加速という新たな発展段階に入った。現代の中国共産党は神聖な使命を担っている。人民を導き20世紀に不朽の業績を残した中国共産党は、21世紀にも必ず美しい未来を築くことができる。

  「人民網日本語版」2001年6月21日

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289