ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年06月27日16:02(北京時間)

フィンランド共産党、中国共産党の成果を称賛

  フィンランド共産党のハッカネン党首は26日、ヘルシンキで新華社の独占取材に応じ、社会主義建設と世界の平和維持における中国共産党の成果を高く評価し、次のように述べた。

  中国共産党設立80周年は中国だけでなく世界の共産主義と労働運動にとって重要な出来事だ。中国共産党は中国人民を指導し、自由や平等の獲得、貧困の解消に努力してきた。中国のような大国が社会主義国家を建設することは並大抵のことではない。労働者と緊密な連絡を保ち、科学的社会主義の理論を行動の基礎とした改革能力のある強大な共産党が必要だ。

  世界各国の経験が証明しているように、社会指導と社会目標のない新自由主義の市場の自由は、貧困や環境破壊、各種暴力機構を深刻化させるだけだ。世界の発展の過程からも、中国が引き続き社会主義の道を安定して歩み、持続可能な発展を続けていくことは非常に重要だ。中国共産党はこの方面で決定的な役割を発揮している。

  中国は1978年から改革開放政策を開始し、経済と社会は急速に発展した。この政策が収めた成果はフィンランド共産党や中国の発展に関心を持つ人々に大きな影響を与えている。中国経済は急速に発展し、貧困撲滅でも大きな成果を収め、国際社会で独特の役割を果たしている。これらの成果は、中国共産党の政策が人々を幸福にし、公民の基本的権利を強化するとともに、中国社会の発展に明るい未来を与えていることを示している。

  「人民網日本語版」2001年6月27日

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289