ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年07月05日17:05(北京時間)

  • ラオス紙、中国共産党創立80周年を祝う社説を掲載


  • 香港世論、江沢民主席の演説の歴史的意義を評価


  • 胡錦涛書記、「江沢民主席の演説は党建設の指針」




  • ラオス紙、中国共産党創立80周年を祝う社説を掲載

      ラオス人民革命軍の機関紙「パサソン」は3日、同日付の紙面に中国共産党創立80周年を祝う社説を掲載した。社説の要旨は次の通り。

      中国共産党は創立以来、中国人民を率いてつらく厳しい闘争を行い、輝かしい勝利を収めてきた。新中国の成立からこの50年、中国共産党の指導の下、中国人民は社会主義建設事業で大きな成果を収め、とりわけ1978年の改革開放政策の実施以来、ケ小平理論に照らして中国の特色ある社会主義を建設し、中国経済は急速に、そして安定的に成長し、人民の物質的、文化的生活は徐々に改善され、国際社会における中国の役割と影響は絶えず高まり、地域や世界の平和、安定、協力、発展で非常に重要な貢献をしてきた。

      ラオス人民革命党や政府、各民族は、ラオスの人民革命事業に対する中国の党、政府、人民の長期にわたる貴重な援助に心から感謝している。

      「人民網日本語版」2001年7月5日

      

           ML中日網橋     自由発表



    広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

    このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
    [email protected]
    Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289