ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年07月10日17:06(北京時間)

中国と欧州の宇宙機関、「双星計画」で協力

  中国国家航天局(CNSA)と欧州宇宙機関(ESA)は6日、パリで歴史的協定に調印、中国と欧州が宇宙開発プロジェクト「双星計画」で協力を行なうことを正式に決定した。中国の衛星に初めて欧州の観測機器が搭載される。

  同計画は宇宙空間の国際探査と平和利用に関する協力プロジェクトで、群星計画に次ぐESAの磁気圏探査プロジェクト。群星計画に参加した欧州11カ国のうち6カ国が参加し、設備の提供を行なう。同プロジェクトの研究成果は地球に近い宇宙空間に対する認識に大きな変革をもたらし、中国と欧州の科学実験にも共通の利益をもたらすものと期待されている。

  プロジェクトの実施にESAは800万ユーロを拠出、欧州が提供する設備の生産や組み立て、科学運営の調整に充てられる。

  「人民網日本語版」2001年7月10日

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289