ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年07月20日11:26(北京時間)

海関総署と外経貿部、新たな措置を発表 ハイテク産業

  海関(税関)総署と対外貿易経済合作部(外経貿部)はこのほど、「ハイテク技術産業の発展支持における若干の問題に関する通達」を発布、新たな措置10項目を打ち出した。

  「通達」の規定によると、(1)中国国内でハイテク技術分野の生産に携わり(2)その製品が科学技術部、対外貿易経済合作部、財政部、国家税務総局、海関総署が共同で編集した「中国ハイテク技術製品輸出目録」に組み入れられ(3)年間の輸出額が1億米ドルを超える、大型のハイテク技術メーカー(国有企業、民間企業、外資系企業を含む)はいずれも、所在地の海関に対して、事前の通関手続き、至急の通関及びコンサルティングサービスなど7項目の輸出通関手続きを申請することができる。

  これら10項目は10月から全面的に実施される。

  「人民網日本語版」2001年7月20日

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289