ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年07月27日16:56(北京時間)

税関留置の日本車、すでに4千台以上に

  中国政府が日本からの輸入車に対して100%の特別関税の実施を決定した後、中国税関の保税区には日本からの輸入車がすでに少なくとも4千台が留置されている。中国経済時報が伝えた。

  中国輸入自動車貿易センターの潘祖順総経理によると、天津保税区には2千台以上が、大連保税区には1千台以上の日本の輸入車が留置されており、全国で少なくとも4千台の日本車が税関に留置されているという。

  潘総経理によると、特別関税の実施後、コストや価格、台数、輸入車の種類などにも大きな変化が出てきている。

  「人民網日本語版」2001年7月27日

  

  中国語原文     ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289