ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年07月30日16:10(北京時間)

政府が西部開発を重点的に支援 財政面などで

  国務院・西部弁公室の王春正副主任(国家発展計画委員会常務副主任)は、このほど開催された西部開発と融資に関する国際シンポジウムの席上、「政府は引き続き西部開発を重点的に支持する政策を実施し、中央財政からの支出を増加し、同地区でのインフラ建設にあてる予定だ」と述べた。

  王副主任によると、財政政策では、中央からのインフラ投資資金ならびに長期建設国債の西部地区への割当額を増やすと同時に、中央財政から西部地区の一般的支出や専門的資金援助への割当を増加させる。また貨幣政策では、銀行の西部開発プロジェクト向け貸付額を拡大させ、投資政策では、西部地区でのインフラ整備、資源開発、経済プロジェクトを優先させる。海外からの低金利ローン利用も重要な措置のひとつ。

  今年上半期、国有企業およびそのほかの資本構造の企業による西部地区への投資額は1478億元(昨年同期比およそ30%増)。西部地区のGDP成長率は8%を超えた。

  「人民網日本語版」2001年7月30日

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289