ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年07月30日16:29(北京時間)

英国防参謀長、NMD計画を強く非難

  イギリスのマイケル・ボイス国防参謀長はこのほど、全米ミサイル防衛システム(NMD)計画を強く非難し、イギリスはこの計画に参加すべきではないと主張した。

  ボイス国防参謀長はメディアのインタビューを受けて、米国の技術力を考慮したうえで、NMD計画の技術的可能性について強い疑問を投げかけた。またイギリス政府はNMD計画を支援し、同計画に参加するかという質問に対してボイス国防参謀長は、「NMD計画に参加したとしたら、イギリスの国防予算のほとんどを費やさなければならなくなり、イギリス軍はそれ以外の任務執行する余力を失ってしまう」と強調した。

  米国がEU諸国に対してNMD計画を支持するよう求めていることについてボイス国防参謀長は、「EU自らが主導権を握るものではないため、防衛計画に参加する意味はない」と切り捨てた。同時に米国に対し、世界的戦略問題に関するあらゆる計画についてロシアや中国と話し合うべきだと語った。

  「人民網日本語版」2001年7月30日

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289