ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去のニュース
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2001年08月21日15:58(北京時間)

比人質事件、犠牲者に深い悲しみを表明 外交部

  外交部の孫玉璽スポークスマンは20日の記者会見で、フィリピンで誘拐された中国人2人が殺害されたとの報道について談話を発表した。

  孫スポークスマンは中国の公民が大きな不幸に遭ったことに対して驚きと悲しみを表明した。

  中国政府は6月20日に事件が発生して以来、事件の推移を注意深く見守るとともに、外交部や対外貿易経済合作部、在フィリピン中国大使館も救出に向けて努力を行なってきた。フィリピン政府や関係部門の人々とも頻繁に会い、人質の安全確保を第一に考え、一日も早く救出するよう要求。フィリピン側も人質の安全確保と、交渉による問題の解決を約束してきた。

  孫スポークスマンはフィリピン政府に事件の全面的な釈明と説明を求めたことを明らかにしたうえで、「必要なあらゆる措置と手段をとって、フィリピンにいる中国人の安全を確保するとともに、適切な善後策を講じるよう強く求めた」と述べた。

  「人民網日本語版」2001年8月21日

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289