ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2002年04月03日09:38(北京時間)

李鵬委員長、8日間の日本訪問を開始



  全国人民代表大会(全人代)常務委員会の李鵬委員長は2日午後、専用機で東京に到着し、8日間の日本公式訪問を開始した。李鵬委員長の今回の訪問は衆参両院議長の招きによるもの。

  空港で談話を発表した李鵬委員長は「今年は中日国交正常化30周年に当たり、両国関係が過去から未来に向け発展していく重要な年となる。中日関係の発展は両国と両国国民の根本的利益に影響を与え、地域や世界の平和と安定、繁栄にも重要な影響を与える」と述べた。

  李鵬委員長は今回の訪問を通じ、両国が伝統的友好関係を継承し、各分野の相互協力を強化して、両国がアジアの発展に貢献していくよう期待を示した。

  李鵬委員長が全人代常務委員会委員長として訪日するのは今回が初めて。李鵬委員長はこれまでに4回日本を訪問している。

  「人民網日本語版」2002年4月3日

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289