ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2002年04月05日10:03(北京時間)

  • 天皇、皇后両陛下、李鵬委員長と会見


  • 李鵬委員長、中日友好関係の発展に期待


  • 李鵬委員長、川口外相と会見




  • 李鵬委員長、自民党幹事長と会見

      日本を訪問している全国人民代表大会常務委員会の李鵬委員長は3日、自民党の山崎拓幹事長と会見し、次のように述べた。

      両国関係をさらに発展させていくため、われわれは(国交正常化から)この30年間の経験を総括し、教訓を汲み取っていかなくてはならない。中国は改革開放を堅持し、特色ある社会主義の道を歩んでいくつもりだ。日本側には引き続き平和発展の道を進んでいくよう希望する。両国はともに努力し、積極的要素を発展させるとともに、消極的要素を克服して、将来の中日関係をより発展させ、地域の平和と安定、繁栄のために貢献していかなくてはならない。そのために自民党が重要な役割を発揮していくことを信じている。

      「人民網日本語版」2002年4月4日

           ML中日網橋     自由発表



    広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

    このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
    [email protected]
    Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289