ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2002年04月16日20:16(北京時間)

「反日・反韓」スキンヘッドの30人、サハリン上陸

  ロシア極東ユジノサハリンスクの日本総領事館によれば、モスクワのスキンヘッド・グループ30人が16日までに、サハリン島に上陸した。「反日・反韓」を公言し、アジア系排除の決起集会を企てている。ネオナチ集団が同島で組織的な活動をするのは初めて。

  20日のヒトラー誕生日を前に、都市部で活発化したネオナチの動きが極東にも波及した。サハリンでは北方領土や漁業問題で日本や韓国への反発が強く、ネオナチは地元の排他的感情をあおることが狙いとみられる。グループは「日本人を罰せよ。韓国人を殴れ」と叫んで活動していることから、総領事館は在留邦人に警戒を呼びかけた。

  「朝日新聞」2002年4月16日

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289