ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2002年05月20日16:32(北京時間)

中国、2010年の月面探査を計画

  神舟3号と中国の月面探査計画に関するセミナーが19日開かれ、中国の月面探査計画の首席科学者である欧陽自遠氏(アカデミー会員)は、中国が初の月面探査プログラムとして、月面資源の探査衛星を打ち上げると明らかにした。

  同氏は「わが国はすでに月面探査を行うだけの技術力を備えている。月面資源衛星を発射するという目標の実現は技術的には全く問題ない」と述べ、中国初の月面探査計画を2010年に実施する予定であることを明言した。また地球の南極と北極と同じように、月面に基地を建設するとの見通しを語った。

  この日のセミナーでは、神舟3号の副総設計者2人も参加。「すでに優秀な宇宙飛行士12人を選抜し、訓練を行っている」と述べ、神舟4号無人ロケットの打ち上げ実験成功後、有人飛行計画に着手する方針であることを発表した。

  「人民網日本語版」2002年5月20日

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289