ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2002年05月21日10:14(北京時間)

台湾省、100GB以上の光ディスクを開発

  新華社情報香港5月20日発 台北市からの情報によると、中国台湾省の研究者はナノ技術の面で重大な成果を上げ、容量が100GB以上の光ディスク(従来の光ディスクの150倍、DVDディスクの20倍に当たる)を開発した。

  同光ディスクは現在、台湾省と日本通産省工業技術研究院が開発しており、双方ともにナノ技術を採用したが、構造の面で違った。台湾大学などの部門が共同で開発したこの技術は台湾省、米国で特許権出願を完成した。

   同技術はDVD技術とほぼ同じ、コストもややアップしただけだ。台湾省が開発したこの光ディスクは一般のディスクプレーヤーが読み取ることができ、別に新プレーヤーを買う必要がない。大容量光ディスクが主にデジタル映像に用いられ、デジタルカメラの普及も3、4年後に可能になるため、この光ディスク市場が一時期を経て熟するだろう。

  現在、台湾省の研究者は同光ディスクの構造、材料、物理性能などをテスト、研究しており、容量の面で更に進むよう期待している。

  「新華ネット」2002年5月21日

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
info@peopledaily.co.jp
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289