ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2002年07月12日18:15(北京時間)

ほぼ完全な漢代の女性ミイラ、江蘇省で発見(写真)





  江蘇省連雲港市海州区双龍村で8日夜、漢代の墓で見つかった3号棺から、腐敗のないほぼ完全な形の女性ミイラ一体が発見された。漢代のミイラが発見されるのは、湖南省馬王堆、湖北省荊州に次いで国内では3例目。

  連雲港市博物館の周錦屏館長によると、漢代の女性ミイラは非常に大きな研究価値があり、同館では職員が専門家とともに墓主の身分や正確な年代について研究を行っていく。現在は発掘された資料などの点検作業が進められている。

  上の写真は、漢代の女性ミイラ

  下の写真は、墓から出土した木ぐし

  「人民網日本語版」2002年7月12日

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
info@peopledaily.co.jp
Tel:日本 (042)540-3610  北京 (010)6509-2289