ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2003年11月08日10:10(北京時間)



キリバスと台湾の「国交樹立」に強く反対 外交部談話



  外交部の章啓月報道官は7日、キリバスと台湾の「国交樹立」について談話を発表した。内容は次の通り。 

  11月7日、キリバスは台湾当局といわゆる「外交関係」を樹立すると発表した。キリバス政府は、中国・キリバスの長年に渡る友好協力関係を無視し、台湾当局と「国交樹立」文書に調印した。これは中国・キリバスの国交樹立コミュニケに公然と背くものであり、中国への粗暴な内政干渉にあたる。われわれはこれに対し、強く憤慨するとともに断固として反対する。中国の駐キリバス大使はキリバス政府に対し、厳重な申し入れと強い抗議を行い、キリバス政府に対し、中国・キリバス政府が1980年に発表したコミュニケが定めた原則や、キリバスの歴代政府が取ってきた「1つの中国」政策を順守し、台湾との「国交樹立」という誤った決定を直ちに改めるよう要求した。さもなければ、キリバス政府は、これにより招かれる重大な結果に対し、すべての責任を負わなければならない。(編集UM)

  「人民網日本語版」2003年11月8日

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8366