ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2003年11月13日17:39(北京時間)



世界最高齢、広島の川手ミトヨさん死去 114歳



  ギネスブックで世界最高齢と認定された広島市東区の川手ミトヨさんが13日午後0時58分、肺炎のため死去した。114歳と5カ月だった。葬儀は親族のみで執り行う。

  1889年(明治22年)5月15日、旧馬木村(広島市東区)の農家に生まれた。原爆投下直後に市内に入って「入市被爆」したといい、被爆者健康手帳を持っていた。

  100歳ごろまで農業に従事し、93年10月から広島市東区の特別養護老人ホームに入所。最近は1日のほとんどをベッドで過ごしていたという。

  10月31日に鹿児島市の本郷かまとさんが116歳で亡くなり、世界最高齢に認定されたばかりだった。

  「asahi.com」2003年11月13日

  Copyright2003AsahiShimbun 記事の無断転用を禁じます。

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
info@peopledaily.co.jp
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8366