ホームページ ブックマーク サイトマップ 中国語版 英語版 過去
検索説明
関連ニュース
  更新時間:2004年01月02日15:40(北京時間)



安徽省概要



  省長:王金山

  省都:合肥市

  省政府所在地:合肥市長江路221号

  郵便番号:23001

  電話:0551―2601113 2601114

  ウェブサイト:http://www.ah.gov.cn

  1.位置

  南東部に位置し、江蘇、山東、河南、湖北、江西、浙江などの省と境を接する。面積は13.96万平方キロメートルで、国土面積の約1.45%を占める。

  2.地形

  西から東へと淮河と長江が流れ、それぞれ省の北部と南部を横断している。淮河の北側は広くて平坦な地形で、華北平原の一部に属する。長江と淮河の間は起伏する山地や丘陵地。長江の中流、下流は地形が低くて平らな平原であり、長江の南側は主に山地、丘陵が延々と続く。

  3.気候

  暖温帯から亜熱帯へ移行する地区に位置し、淮河の北側は暖温帯半湿潤の季節風気候、南側は亜熱帯の湿潤季節風気候である。

  4.交通

  水運

  長江沿いの蕪湖、馬鞍山、銅陵、安慶といった4市には国家級1類の港がある。蕪湖港と銅陵港はすでに外国船舶に開放する港として批准されており、遠洋輸送はすでに香港、日本、シンガポールなどに通じる。

  5.外資導入のホットスポットとプロジェクト

  安徽省の外国業者奨励投資方向についての暫定規定

  1、「外に向うことを先導とする」という戦略を実施し、積極的、合理的、効果的に外資を利用し、外国業者の投資をわが省の国民経済と社会発展計画に適応させ、省の国民経済と社会事業を持続的で急速かつ、健全に発展させることを促し、効果的に投資者の合法的権益を保護するため、国の外国業者投資の法律・法規と産業政策に関する要求に基づいて本規定を定める。

  2、国家発展計画委員会、国家経済貿易委員会、対外貿易経済合作部が公布した「外国業者の投資方向についての暫定の規定」に基づき、外国人投資家が安徽省内で国内外合資経営企業、国内外合弁経営企業と独資企業のプロジェクトならびにその他の形態での外国業者投資プロジェクトを実施するうえで、奨励、認可、制限、禁止という四種類の方法を執行する。

  3、この規定は主に奨励類に属する外国業者投資プロジェクトに適用する。制限類と禁止類プロジェクトは、国の「外国業者の投資方向についての暫定規定」に基づく。奨励、制限、禁止類に属さないものは認可類外国業者投資プロジェクトである。

  4、下記の情況の一つに属し、しかも国の制限類と禁止類プロジェクトに関する規定と矛盾しない外国業者投資プロジェクトは奨励類に組み入れられる。

  ・農業応用新技術、生態農業の発展、農業総合開発、農産物輸出による外貨獲得の増加と貧困地区の農業開発。

  ・エネルギー、交通、水利などのインフラと重要な原材料工業の建設。

  ・ハイテクノロジー、先進技術、製品の性能の改善、エネルギーと原材料の節約、企業の経済効率の向上、市場ニーズに合致し、国内や省内における生産能力不足の新設備と材料の生産。

  ・国際市場ニーズに適応し、製品の輸出を拡大。

  ・資源と再生資源の総合的利用、および環境汚染の予防と対策と関連のある新技術・新設備。

  ・本省の人力と資源の優位が発揮でき、産業政策と本省の産業発展の重点に合致するもの。

  ・本省の現有企業の技術改造に参与するもの。

  ・国の法律、行政法規によって決められた奨励類のその他のプロジェクト。

  5、奨励類の外国業者投資プロジェクトは、国と本省の関連の法律・行政法規の決まりに基づいて優遇措置を享受するほか、投資額が大きくて回収期限の長い農業、エネルギー、交通のインフラ(石炭、電力、ローカル鉄道線、道路、港)建設と経営に従事する場合、認可を得て関連経営内容を拡充することができる。

  6、省計画委員会は関連部門とともにこの規定と本省の経済技術の発展情況に基づいて「安徽省外国業者投資奨励産業指導目録」作成と適時修正を行い、省人民政府に許可されてから公布する。「安徽省外国業者投資奨励産業指導目録」は外国業者の省内での投資を奨励し指導し、および本省の各クラス政府が外国業者投資プロジェクトを審査認可する際のよりどころである。

  7、奨励類、許可類の外国業者投資プロジェクトについては、現行の規定の手続きと方法に基づいて審査認可して記録する。

  8、華僑や香港、マカオ、台湾という地域の投資家が安徽省内で企業のプロジェクトを実施する際には、本規定を参照する。

  9、省計画委員会が省経済貿易委員会、省対外経済貿易委員会とともに組織して本規定を実施する。省の外資利用指導グループ弁公室が関連の作業の協調と検査を行う。

  10、本規定は発表した日から実施される。

  安徽省外国業者投資奨励産業指導目録

  一、 農業、林業、牧畜業、漁業および関連工業

  1、荒地、荒れ山、荒れはてた河川、湖沼と干潟(軍事施設を含むところは除く)についての開発、中程度の収穫の農地田と低収農地、低収林、低収茶畑・果樹園・桑畑、低収河川・湖沼の改造。

  2、農業の重要な技術(水稲の畑作・疎植及び苗の投げ植え技術、高精度・中精度の機械化種まき技術、バランスのとれた施肥に組み合わせる技術、農作物の病虫害の総合予防・退治の技術、家畜・家禽のひどい疫病の予防・治療技術、マルチフィルムなどでの保護栽培技術、家畜・家禽の快速、高効率の飼育技術、農作物のわらの青貯蔵アンモニア化技術、節水灌漑と畑作作物の農業技術など)と設備の導入及び農業の科学技術モデル区の建設。

  3、食糧、綿花、油、あさ、タバコ、クワとカイコのマユ、茶、果物、野菜、花き、漢方薬の材料、牧草などの農作物に関する良質、高収の新品種の開発、良種と育種・加工に組み合わせる技術の導入。

  4、優良な種畜と種禽の導入、繁殖の拡大と開発(我が国の特有な貴重で優良な品種は含まない)及び牧畜養殖の生産経営。

  5、著名・特産・優良な水産物の養殖、広大な水面の開発、水面の区画を連ねて丹念に魚を養殖する池及び網ケース、囲み式網での養殖の開発。

  6、農産物の規模経営、農産物の高度加工と総合利用を発展させ、貿易・工業・農業の一体化を進める。

  7、優良品種の樹木の導入、営林および経済林、短期間で成長し、大量に使える商品用材樹木基地などの建設。

  8、森林の総合開発と経済林産物シリーズの開発(さまざまな竹資源のシリーズ開発、野生の動植物シリーズ開発、営林場と野菜、花、果樹園圃場シリーズの開発、森林関係の化学製品)。

  9、高効率で安全な農薬の原薬の新品種、除草剤と植物生長調整剤などの導入と生産。

  10、高濃度化学肥料、複合肥料、多種類の専用化学肥料。

  11、農業用プラスチック・フィルム生産の新技術と新製品の導入、開発と生産(繊維フィルム、分解・溶解・除草可能のマルチフィルム、多機能フィルムなどおよび原料)。

  12、先進的な動物用抗生物質(動物用抗生物質、動物用の体内外寄生虫抗生物質、動物用抗生物質の新剤型)、動物用駆虫薬などの新技術、新製品の導入と生産。

  13、配合飼料、添加剤、飼料の蛋白質などの新しい飼料資源の開発。

  14、農業、畜産品、水産物などの貯蔵、輸送、保鮮度、加工および総合利用の新技術と新設備。

  15、総合利用の水利センターの建設、経営、小型水力発電所の階段式開発。

  16、農村のエネルギー新技術、新製品の導入と生産。

  17、農業用機械設備、農機具および関連部品と農業保護、節水灌漑法の新技術設備の製造。

  二、 軽工業

  1、非金属製品金型の設計、加工、製造。

  2、国の制限類に属さない家電製品(多機能無フロン冷蔵庫、家庭用・車載用エアコン、湯沸かし器とさまざまな小型家電及び部品)。

  3、日用化学工業(酵素調合剤、合成洗剤、工業用各種補助薬剤、触媒、化粧品、香料エッセンス・香料、単離香料、油脂類、水銀を含まないアルカリ・マンガン、リチウム・イオン、水素ニッケルなどの新しいタイプの電池、各種表面活性剤、薬・食用ゼラチン)。

  4、食品と飲み物(既存のビール生産ラインの改造、ドライ型や発泡ブドウ酒、工業化の食品、各種天然保健ドリンク類)。

  5、日用機械(特殊工業ミシン、多機能自動腕時計、時計の外観部品の生産技術)。

  6、軽工業機械(製紙、服装、食品加工、ビールと飲み物の瓶・缶、包装印刷やプラスチック及び皮革加工などの機械と部品、さまざまな冷間押し抜きの金型、さまざまな計器類・電動機具およびさまざまなセットとなった高級手工道具など)。

  7、インテリア装飾(キッチンの設備と用具・食器・家具・衛生用清潔用品および部品、照明器具と電気光源、錠具および装飾用の金物、安全・消防の設備、健康を保つためのスポーツ設備、事務用品、工芸美術品、タイル、さまざまな木質・金属・プラスチック板材・型材料と管状材料、装飾用ガラス、コンピューター技術のインテリア装飾設計への応用と開発など)。

  8、皮革の後の整理・装飾の加工、皮革製品と皮革部品の生産。

  9、プラスチック製品(農業用プラスチック、包装用プラスチック、建築用プラスチック、工業と工事用プラスチック、日用プラスチック、ポリアミド保鮮ビニール)。

  10、草、木、竹、あさなどの長繊維商品用紙パルプ、製紙と紙製品(工業用包装紙、高級タバコ用紙、文化用紙、生活用紙。新聞紙、静電気コピー紙、コンピューターのプリント用紙、紙の複合製品)。

  11、製紙、製革、発酵などの業種の汚染処理と総合利用。

  三、 紡績業

  1、繊維織物の精密加工と高度加工(結び目の無い綿糸、梳毛綿糸、広幅梭無し布地、シルクのニット、シルク混紡の厚手絹織物)。

  2、複合で超細、さまざまな形に収縮し、静電気に耐え、非燃性などの性質を変化させる、差別化化学繊維などの特殊化学繊維。

  3、人工皮革などの化学繊維と高級な織物生地のプリントおよび後のプロセス整理・加工。

  4、紡織用油料。

  5、服装、装飾のデザインと研究。

  6、工業用特殊織物(無織布、カーテン地など)及び産業用の骨組材料。

  四、 交通運輸

  1、道路の建設と経営(幹線道路の建設、独立した橋梁とトンネルの建設、各経済地区における道路ネットワークの改造と建設)。

  2、航路の建設

  3、港の建設(長江沿いの港および関連施設の建設、1000トン級以上のバースの新築と増築、内陸河川の小さな港の改造)。

  4、バス停車場の建設と経営(地区・市・県の旅客輸送ステーションの改造・新築・増築、自動車の修理・検査・測定センターの建設)。

  5、交通のサポート・保障システム施設の建設。

  6、鉄道およびその橋梁・トンネル・連絡船施設の建設、経営(外国業者の単独投資は認めない)。

  7、道路、港の機械設備およびその設計と製造。  

  8、民間用空港の建設と経営(中国側が持ち株か主導的地位を占めるもの)。

  9、鉄道輸送の技術設備(機関車車両および主要な部品の設計・製造、線路設備の設計・製造、高速鉄道に関する技術と設備の製造、通信信号と輸送安全監視測定設備の製造、電化鉄道の設備と器材の製造)。

  五、 エネルギー産業

  1、石炭の採掘・洗鉱加工および輸送設備の設計と製造。

  2、ガス化プラントの設計と製造。

  3、高濃度ののり状石炭の設備と添加剤の製造。

  4、石炭の安全装備・計器器具の設計と製造。

  5、微小カロリーの燃料および随伴資源の総合開発と利用。

  6、炭層ガスの調査測量、開発と利用。

  7、石炭資源の総合的な開発と利用(地質探査、石炭の立て坑の建設、選炭場の建設、石炭の加工と経営)。

  8、火力発電所の建設と経営(炭鉱地域につくられた火力発電所、火力発電所、微小カロリー石炭発電所、常規火力発電所と石炭クリーン燃焼技術発電所)。

  9、水力発電所の建設と経営(発電容量25万キロワット以上で中国側が持ち株か主導的地位を占める)。

  10、原子力発電所の建設と経営(中国側が株か主導的地位を占める)。

  11、新エネルギー発電所の建設と経営(太陽光エネルギー、風力エネルギー、熱エネルギー、バイオマス・エネルギーを含む)。

  六、 鉄鋼業

  1、50トン以上の超高効率電気炉(炉外精錬と連続鋳造・連続圧延も配備)と30トン以上の転炉による製鋼。

  2、ステンレスの製錬。

  3、冷間圧延ケイ素鋼板の生産。

  4、熱・冷間圧延でのステンレス板の生産。

  5、熱間圧延の板・冷間圧延の薄板、中間広幅冷間圧延・熱間圧延の帯鋼。

  6、石油用鋼管、高精度冷間引抜き継ぎ目無し鋼管、グラファイト鋳管とパイプの部品。

  7、廃鋼の加工と処理。

  8、機関車、車両の車輪、車輪外側の鉄輪、自動車の車輪の小輪。

  9、高効率、超高効率の電極、特殊炭素の材料。

  10、鉄鉱の採掘と選鉱。

  11、直接還元鉄と溶融還元鉄の生産。

  12、良質アルミナと硬質粘土鉱の採掘および加工材料の生産。

  13、針状コークス、塊状コークスとコールタールの高度加工。

  14、CDQの生産。

  15、中・小型材の連続圧延。

  16、プレストレス鋼線と鋼のよりあわせ線、鋼のカーテン線、線や面に付くワイヤ・ロープ、新型金属製品。

  七、 非鉄金属工業

  1、単結晶シリコン(直径8インチ以上)、多結晶シリコン。

  2、硬質合金、すずの化合物、アンチモン化合物の生産。

  3、非鉄金属の複合材料、新型合金材料の生産。

  4、銅、鉛、亜鉛などの鉱物の採掘(外国業者の単独の投資経営は認めない)。

  5、ヒ素含有量の多い金鉱の探査測量と採掘(外国業者の単独の投資経営は認められていない)。

  6、希土類金属の応用。

  7、非鉄金属の製錬、アルミニウムの高度加工製品(アルミニウムの型材とアルミニウムのドア・窓は含まない)。

  8、銅の高度加工製品。

  八、 石油、石油化学工業と化学工業

  1、コールタールの集中分離精製およびコークス化製品の高度加工。

  2、水酸化ナトリウムのイオン膜の製造。

  3、エチレン(年産30万トン以上)、アクリルおよびC5−C9製品の総合利用。

  4、塩化高分子化合物(塩化ビニール、塩素化ポリエチレン、塩素化ビニールのグラフト共重合)の生産。

  5、岩塩、硫酸ナトリウム、膨潤土、棒土、リン鉱物の探査測定と採掘。

  6、合成プラスチック、プラスチック合金とエンジニアリングプラスチック製品。

  7、ゴムの加工:自動車および建築用の水滲み漏れ防止材料、ゴム管、ゴムバンド。

  8、合成ゴム(溶液のスチレンゴム、ブチル基ゴム、イソプレンゴム、イーピーラバゴム、ブタジエン法のクロロプレンゴム、ウレタンゴム、アクリルゴム、クロルヒドリンゴム)。

  9、ファインケミカル工業:染料、医薬・農薬などの中間体、触媒、補助薬剤と顔料の新製品、新技術、アルコール・アミンの新製品、新技術、染(顔)料の商品化加工技術、電子や製紙用ハイテク化学製品、食品添加剤、飼料添加剤、皮革化学製品、油田補助薬剤、表面活性剤、水処理剤、粘着剤、新型燃焼阻止剤、無機繊維、無機粉体の補填材料と設備、メチオニン、ノニル粉、ポリアクリルアミド、エチレンジアミン・テトラ酢酸、キサントゲン・コロイド、ヒドロキシェチル繊維素。

  10、塩素化法チタンホワイト。

  11、軟・硬質の新技術のカーボンブラックシリーズ製品。

  12、石炭を原料とする化学工業製品

  13、合成材料用関連原料(ビスフェノールA、ブタジエン・ビニルピリジン・ラテックス、ピリジン、ジフェニルメタン、ジイソミシアネート、シアヌル酸アミド、尿素ホルムアルデヒド樹脂、有機ケイ素、有機フッ素)。

  14、シアン化ナトリウムの高度加工。

  15、基礎有機化学工業の原料:ベンゼン、トルエン、キシレンの誘導体製品の総合利用。

  16、熱可塑性のポリウレタンの強性質体粒状材料。

  17、農産物と副産物を原料とするバイオ化学工業の新技術(クエン酸、L-乳酸、変性でんぷん、イタコン酸、リジンなど)。

  18、排気ガス、廃液、固形廃棄物の総合利用と環境保護の省エネ新技術。

  19、石油、天然ガスの探査・採掘、油やガスの輸送パイプと倉庫、石油専用の埠頭の建設、経営(中国側が持ち株か主導的地位を占める)。

  九、 機械、自動車産業

  1、大・中型バスの車台と1-2トン専用車の車台の製造。

  2、自動車の肝心な部品の製造:ブレーキ全体、ステアリング・アクスル、フィックスド・アクスル、ドライビング・アクスルの全体、変速器、方向転換器、スプリング、ディーゼル・エンジンのオイル・ポンプ、オイル・ノズル、オイル・ポンプ、ピストン、ピストン・プラグ、通気孔、かめカバー、液圧タペット、滑り軸受け、増圧器、濾過器(三濾過)、膜状の薄片クラッチ、等速度ユニバーサルジョイント、サイレンサー、緩衝装置、座席とその調節器、転向ジョイント、内装飾部品、サイドミラー、ガラス昇降器、自動車電子製品、コンポネント計器、電気器具、真空助力器、照明器具および電球、専用の高強度締め付け部品、専用ベアリング。

  3、自動車の鋳型(押し抜き型、プラスチック型、鋳型の圧延での型など)、取り付け具(溶接の取り付け具、検査の取り付け具)の製造。

  4、自動車用未加工品の鋳造。

  5、自動車、オートバイ技術研究センターの設計と開発。

  6、オートバイの計器などの部品の製造。

  7、バッテリー使用フォーク・リフト、トレー・フォーク・リフト、積載機械、クレーン、スクレーパー、大型道路工事用機械と新型建設機械の製造。

  8、工事機械用液圧ポンプ・バルブと新型の多コースバルブ、方向バルブ、圧力バルブ、変速バルブの製造。

  9、農業用の機械設備(各種一気筒、マルチ気筒ディーゼル・エンジン、15―18馬力の一気筒のディーゼル・エンジン、排水や灌漑の機械、小型トラクター、水田の機械化作業設備、種まき機械、取り入れ機械、経済作物用機械、漁業機械、農産物と副産物の加工機械、植林用機械、農作業に組み合わせるための機械など)の製造。

  10、コンピューター自動制御小型モーター、新型家電製品用モーター。

  11、希土類元素の永久磁石電機とその速度調節装置。

  12、高効率・省エネの特殊電機太陽光エネルギー吸収装置と動力設備。

  13、220KVとそれ以下の送・変電プラント設備の製造。

  14、溶接棒(普通の炭素鋼の溶接棒は含まない)、ウェルディングワイヤー、粉末冶金タイプ溶接剤、特殊電線、ケーブルと電磁線。

  15、高・低圧開閉箱、変圧器、爆発防止電気器具、真空遮断器、高圧力電磁の製造。

  16、中・小効率のレーザー溶接、切断などのシリーズ製品、溶接ロボットと高効率の溶接生産ライン設備の製造。

  17、耐高温絶縁材(絶縁グレードが級F、Hのもの)と絶縁成型部品。

  18、高効率工業ボイラー(循環流動床ボイラー、コージェネレーション・ボイラーなど)の製造技術と設備。

  19、坑内での無軌道採掘・積込・輸送設備、移動式クラッシャー、双進双出石炭研磨機械、全断面坑道掘進機械の製造、坑内電力供給、排水、通信などの設備の製造。

  20、コンベヤー式、ます形式のスパイラル輸送機の製造。

  21、新型精密流量計、電気工用計器、熱力用計器、光学計器と圧力計器などの計器器具の製造とインテリジェント化プラント設置。

  22、安全検査測定器具(振動、雑音、有毒物質、粉塵の精密検査測定、ガス突出の予測)の設備。

  23、新型計器の部品と材料(プログラム調整装置、知能型器具用センサーと計器、器具用プラグイン部品、柔構造回路板、光電気スイッチ・接近スイッチなど新型の器具用スイッチ、器具用機能材料など)。

  24、小型工作機械と多機能家庭用工作機械の製造。

  25、精密、高効率、レーザー・デジタル制御の旋盤と機能部品の製造。

  26、垂直型とヨコ型の加工センター。

  27、精密な矯正液体によるプレス機。

  28、大・中型の液体によるプレス機とダイカスト機械の製造。

  29、精密押し抜き型、精密な腔型、鋳型の統一規格の部品。

  30、高速、精密、低雑音と専用のベアリングの製造。

  31、NSP光ポルト揚水ポンプ。

  32、突き釘の固定器材、さまざまな機械的基礎部品の製造(液圧部品、空気圧で動く部品、部品、高強度固定部品、新型伝動部品など)。

  33、空気と天然ガスのコンプレッサー、中小型冷凍ユニット。

  34、送風機、吸い揚げポンプ、バルブ。

  35、船舶関連製品の製造。

  36、電子、新型紡績機械の製造。

  37、多色オフセット印刷機の製造、針金のホッチキス、オートメーション切断機、模様圧機などの包装・印刷機械の製造。

  38、一日25万トンの都市汚水処理設備、工業廃水膜処理の設備、上流式嫌気化床設備とその他の生物処理廃水設備、廃ゴム・廃プラスチックの再処理設備、工業ボイラーの硫黄分と硝酸を取り除く設備、大型の高温・酸に耐えられる袋式掃除機の製造。

  十、 通信、電子工業

  1、900メガヘルツ・デジタル・セルラー移動通信交差連接/DTM、CDMAの系統的な設備の製造。

  2、高性能同時性光ファイバー、マイクロ波通信システムとテスト設備の製造。

  3、非同期移動式(ATM)の交換機設備の製造。

  4、通信レーダー、周波同軸連接器。

  5、150兆ポケットベル設備の製造。

  6、テレビ電話、写真・文字ファクシミリの肝心な部品(熱感プリンター、画像センサー)。

  7、SDH光通信システム、交差連接設備、ネットワーク管理設備の製造。

  8、光ファイバー・光ケーブルおよび成型設備の製造。

  9、450メガヘルツ以上の無線電話設備。

  10、大・中型コンピューターの製造。

  11、半導体、光電子専用材料の開発。

  12、衛星通信システム設備の製造。

  13、デジタル交差連接設備の製造。

  14、接続ネットワーク通信システム設備の製造。

  15、通信網の新技術を支える設備の製造。

  16、ブロードバンド総合業務デジタルネット設備(ISDN)の製造。

  17、32ビット以上のハイレベル・マイクロ・コンピューター、データ通信のマルチメディア・システム設備の製造。

  18、コンピューターソフト・テクノロジー(コンピューター補助設計(三次元CAD)、補助テスト(CAT)、補助製造(CAM)、補助工事(CAE)システムとその他のコンピューター応用システム)。

  19、大容量レーザーディスクメモリーとその部品の開発と製造。

  20、新しいタイプのプリンター装置(レーザー・プリンター、色彩プリンターなど)の開発、製造。

  21、交換性のあるデジタル・テレビ、ハイビジョンテレビ(HDTV)、デジタル・テープレコーダーの生産。

  22、大規模集積回路 (LSI)と自動車用集積回路 (IC)の生産。

  23、新型電子部品(チップ式部品、正温度係数サーミスター(PTC)など)。

  24、新型ディスプレー装置の部品(カラー液晶ディスプレー部品、平板ディスプレーとスクリーン)。

  25、光電気器具の部品、センサーとセンサー部品。

  26、特殊真空管・高光度CRTブラウン管の製造。

  27、新型と特殊固体状継電器と混合多チップ部品の製造。

  28、ハイレベル磁性材料(ハイレベル磁気粉、磁気の部品)。

  29、電子専用の銅、銅箔と銅帯。

  30、電気工用の薄膜。

  31、電子専用の設備、器具、道具の鋳型の製造。

  32、低温電子技術の設備。

  33、水文データの収集器具と設備の製造。

  34、航空交通管制システム設備の製造。

  35、電力用電子、自動車用電子、医療用電子、金融用電子(レーザーディスク・クレジットカード識別器、ICカードなど)、商用電子、環境保護用電子設備および関連部品の製造。

  十一、建築材料設備とその他の非金属鉱物の製品

  1、日に500トン以上溶解できる良質フロートガラス生産ライン。

  2、特殊ガラスとガラスの高度加工(自動車の安全ガラス、高層建築の安全ガラス、装飾ガラス、良質二重、中間真空型、膜めっき型、強化型、異形型、レリーフ模様型のガラスなど)。

  3、年産50万点以上の中・高級浴室・トイレ用タイルおよび高・中級色彩釉タイル関連生産ラインと関連金物部品、プラスチック部品。

  4、セメント用添加剤、アルミナを主要原料とする急速固着防水剤。

  5、商用コンクリートとセメント製品(良質コンクリート、アーク状の板の支柱、鉄道の枕木、大口径プレストレスト・パイプなど)。

  6、ばら積みセメントの倉庫式輸送施設。

  7、化学建築材料(管状の材料、ドア・窓用強化プラスチック、高級外壁用塗料、防水・密封用材料、SBS、APP、SBRなど防水・防水漏れゴム類材料、およびアスファルトの性質を変える加工原料、高級化学建築材料製品と装飾・内装材料)。

  8、新しいタイプの壁用材料(紙面の石膏板、断熱保温壁板、デラックスな中真空仕切り板、粉状石炭灰の空気の入ったコンクリート、セラムサイト)。

  9、新型装飾材料高級セメントプラスター・ボード、竹のゴム製模板機、バナジウム・チタニウムの黒色タイル、メタライズド・タイルなど。

  10、年産1万トン以上のガラス繊維生産ライン(プール式糸引き技術)と強化プラスチック製品(ガラス繊維フェルト、ガラス繊維布地、強化プラスチック管状材料、管状部品、缶などの製品)。

  11、無機質非金属鉱物材料と製品(石英ガラス・人造結晶)。

  12、非金属鉱物の実地探査・採掘および製品の高度加工(花岡岩、大理石、白雲岩、蛇紋様の岩、ホタル石、石英、凹凸棒土、膨潤土、石膏、カオリン、真珠岩、沸石、ケイ素灰石、方解石、滑石など)。

  13、セメントの機械、粘土空洞れんが機械、陶磁器機械、ガラス高度加工機械。

  14、都市の衛生用特殊設備の製造。

  15、トンネル掘削機、都市地下鉄地下掘削設備の製造。

  16、樹木移植機械設備の製造。

  17、路面を平らに切削し、改造する機械設備の製造。

  十二、医薬工業

  1、国の規定に合ったさまざまな漢方薬と洋方薬の新薬、漢方薬・西洋薬の結合薬剤。

  2、天然薬物、伝統的薬物および栄養保健薬剤の新品種。

  3、特殊用途の薬物(診断用調合剤、予防用調合剤、腫瘍予防薬剤、避妊薬)。

  4、省内で生産された大口の漢方生薬を原料とする漢方薬の精加工。

  5、漢方薬有効成分分析用の新技術、抽出用新技術と漢方薬の製薬剤型、包装を変える新技術、新設備。

  6、合成または半合成を主とする原料薬および製薬原料の中間体(解熱鎮痛類、心臓血管類、消化系類、半合成抗菌性物質類。

  7、特許の期限内のものか我が国の行政によって保護される化学原料薬とその製剤、輸入医薬に取って代わる医薬の専用中間体。

  8、消炎解熱類:国内でまだ生産されていない治療効果のよい新品種。

  9、ビタミン類:ビタミンD3、右旋性のパントテン酸カルシウム、ニコチン酸。

  10、新しいタイプの抗がん剤と心臓・脳血管の薬。

  11、薬品の調合剤:稀釈剤、制御剤、標的剤、皮膚から吸収されるものなどの新しい薬剤型、新製品および関連補助材料。

  12、アミノ酸類:アンモニア酸類。

  13、新しいタイプの薬品包装材料、容器、手当用品、医学用基礎材料および使い捨て用品と先進的な製薬設備。

  14、国内まだ生産されていない新型、効果の高い、経済的な避妊薬と道具。

  15、バイオテクノロジーで生産した新しいタイプの薬物(酵素調合剤、クローン調合剤、診断用試薬、ワクチン、遺伝子の薬物など)。

  16、生物化学の抽出と加水分解の技術を主とする薬物と薬用補助材料(薬用ゼラチン、アミノ酸類など)。

  17、モデル・チェンジと国内市場のブランクを埋める高効率で傷の無い診断、治療、検査、監視制御機器設備(800ミリアンペア以上のレントゲン機械、デジタル減影装置、生物化学分析器具、電子内視鏡と導管、医療用看護器具、多機能麻酔器、電子、光学診断器具)。

  18、薬品の生産管理規範(GMP)に合致した自動制御による精選、乾燥・包装の生産設備、調合剤の設備、生物調合剤の冷凍乾燥設備、制御剤設備、集約あるいは大規模生産に使う機械・電力設備の一体化プラント設備。

  19、医薬の製品と技術に従事する研究・開発プロジェクト。

  20、製品のすべてあるいは大部分を輸出する原料薬とその調合剤(製品がすでに大量に輸出されている原料薬は含まない)。

  十三、ハイテク産業

  1、マイクロエレクトロニクス。

  2、生命科学とバイオテクノロジー。

  3、電子情報技術と情報・通信システムのネットワーク技術および応用。

  4、同位元素・放射能技術。

  5、長江の総合的利用・開発の技術。

  6、新エネルギー、省エネと消耗低下の開発技術。

  7、資源再生および総合利用の技術。

  8、生態科学、環境汚染の処理、生態経済建設プロジェクトおよび測定・管理の技術と設備。

  9、非金属鉱物の高度加工技術と設備。

  10、新材料の科学と技術(磁気記録材料に代表される金属のシリーズ新材料、精密構造陶磁器体と酸化アルミニウム陶磁器などの無機性非金属シリーズ材料など)。

  11、超細粉体材料の生産および応用・開発の技術と設備の製造。

  12、レーザー材料、器具の部品およびレーザー技術の応用。

  十四、サービス業

  1、国際経済、科学技術分野の情報コンサルティング。

  2、精密器機設備のメンテナンスとアフターサービス。

  3、市場のインフラ建設(貯蔵施設、輸送流通施設、大規模卸売取引市場、物流センター・配送センター・技術開発などの経営施設)。

  4、市場の情報施設建設(安徽省の商品市場情報の監視制御ネットワーク、卸売市場の電子取引ネットワーク・システム、コンピューター情報管理システムと意思政策決定の補助システムの構築、電子データ交換システムなどの施設)。

  5、商品の生産基地の建設と商品の精密加工・高度加工。

  6、仲介サービス機構(生活、情報、農業技術の促進、科学技術の諮問、レジャー娯楽など)。

  7、ハイテク、新製品開発センターの建設と企業のインキュベーション。

  8、都市における共同インフラ建設と経営(都市のガス・水・集中暖気の供給(パイプラインのネットワークは除く)、中国側が持ち株か主導的地位を占める地下鉄と地上鉄道の汚水処理・ゴミ処理・都市建設工事と環境衛生などの施設)。

  9、住宅環境改善プロジェクトと経済的実用住宅の開発・建設。

  十五、観光業

  1、安徽省政府の「一線二点」という発展戦略に基づく、合肥、黄山、皖江地区およびその他の重点観光地域の観光業開発プロジェクト。

  2、全省各地の観光総体企画と関連設備のプロジェクトに合致するもの。

  3、省クラスのリゾート地の土地開発・建設と経営。

  4、観光用ホテルの改造・建設・経営。

  5、観光用商品の開発・生産と経営。

  6、観光用資源・観光地区・名所の開発。

  7、観光のインフラ建設。

  十六、製品の全てが直接輸出される認可類

  ・中国(安徽省を含む)中西部地区の経済の発展を促進するため、中国政府はこの地域の外資利用についての制限を緩和し、外資利用の分野を拡大にする。

  1、中西部の資源と産業の優位に合致する外国業者投資プロジェクト、奨励類プロジェクト以外なら、国に申告して、奨励類プロジェクトの政策を享受する。

  2、外国業者投資制限類と外国業者の株主参加比率を限定するプロジェクトは、その設立条件と市場の開放度を、東部地域より適度にゆるめてもよい。

  3、国は東部地域の外資利用のテスト分野とプロジェクトの展開を中西部地区まで拡大することを認める。これらの分野は金融、商業・小売、対外貿易、観光サービス、保険、建築工事、法律サービスを含む。

  6.外資導入の政策

  安徽省の外国業者投資企業の優遇政策

  1、生産的プロジェクトに投資する外国業者投資企業に対して、収益を上げ始めた年度から、所得税の徴収を2年間免除し、3年間所得税を半減する。

  2、外国業者投資の中国政府の奨励プロジェクト、設備と技術の輸入、先進的および適用技術の導入は、すべて関税と輸入の環における増値税の徴収を免除する。

  3、外国業者投資企業に対して固定資産投資方向調節税の徴収を免除する。

  4、農業、林業、エネルギー、交通施設のプロジェクトに投資する外国業者投資企業に対して、創立の日から、それぞれ家屋不動産税、車と船のナンバー・プレート税の徴収を3年間免除する。

  5、合肥市、蕪湖市での生産的な外国業者投資企業に対して、所得税は24%の税率で徴収する。確認されたハイテクノ、先進技術、製品を輸出する外国業者投資企業に対して、土地使用料の徴収を5年間免除する。

  6、合肥ハイテク開発区内の外国業者投資企業、確定されたハイテク企業に対しては所得税を15%税率で徴収する。

  7、蕪湖経済技術開発区内の外国業者投資企業に対しては、所得税を15%税率で徴収する。

  8、用地使用料(毎年に一平方メートルごとに)の基準は、商業、観光、金融、レジャー娯楽などのサービス業用地には3〜45元、工業、倉庫、交通、工事、不動産の用地には1〜15元、教育、科学研究、医療衛生、非商業的住宅の用地には0.5〜10元、農業、林業、牧畜業、漁業の用地には年間営業収入の1〜3%を徴収する。外国業者投資企業は、契約で定められた建設期間内に査定基準の20%の用地使用料を納める。海外の華僑、台湾の同胞の投資した企業は、地元の台湾弁公室、華僑事務弁公室の証明を持参して、地元の財政部門の許可をもらい、査定の基準に基づき、20〜30%の用地使用料を減額できる。製品輸出企業、先進技術企業は関連部門の許可を得て、一定の期間査定の標準に基づいて10〜30%の用地使用料を減額できる。

  ・安徽省政府と各クラスの地方政府は国の規定した税収優遇政策を厳格に実行し、同時に外国業者の投資を奨励するために、大規模かつ先進的な科学技術の応用度の高い、産業の連関性が大きな外国業者投資プロジェクトに対して、地方政府の権限の範囲内で、異なった優遇政策を認める。例)所得税還付、土地使用料の減額徴収か徴収の引き延ばし、一部の地方的料金の減免など、それにより投資と企業の生産コスト引き下げを目指す。

  

       ML中日網橋     自由発表



広告 サービス リンク集 ブックマーク 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
info@peopledaily.co.jp
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8366