政治 経済
社会 科学技術
国際 中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾


 
  更新時間 :2004年03月04日18:00 (北京時間) 文字

企業の知財戦略を支援 発明者の利益も保護へ 上海


  上海市ではこのほど、「知的財産権戦略行動計画」が打ち出された。「行動計画」は、(1)重要な発明をした個人に一時金を支給する、(2)知的財産による収益は、発明者と事業者が共有する、(3)発明者は技術譲渡伴う利益の50%以上を受け取ることができる――などの規定が盛り込まれた。

  上海市は現在、企業の創造力・競争力を育成するために、知的財産権・標準化・ブランド商標の3大戦略を推進している。今回の「行動計画」はこうした戦略の一環だ。同市経済委員会の楽景鵬副主任によると、上海市は今年、重要な建設事業の中に知的財産権戦略を初めて導入した。楽副主任は「完工後に技術資料が置き去りになっていたこれまでの情況を変え、1つのプロジェクトから多くの知的財産を生み出す」と話す。

  「行動計画」と並行して、上海は「知的財産権企業モデルプロジェクト」にも力を入れる方針だ。毎年20社程度を「知的財産権モデル企業」に指定し、5年をめどに知的財産権の出願・運用・実施・保護のモデル企業を約100社育成する。これにより企業の特許出願量を毎年15%程度増加させたい考え。政府はさらに特別予算を用意し、特許等の出願・代理・保護などに関するサービスを企業に提供する。(編集SN)

  「人民網日本語版」2004年3月4日



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us スタッフ募集 サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8365  MAIL:[email protected]