政治 経済
社会 科学技術
国際 中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾


 
  更新時間 :2004年09月23日18:47 (北京時間) 文字

中国の完全独自開発 新型リニアの製作に成功


  中国による完全独自開発のリニアモーターカー「MAS-3型」が上海で誕生した。車体は長さ2.63メートル、幅1.25メートルで、定員は6人。今年10月に開かれる「第18回国際リニアモーターカー・線形駆動展示会」に出品される予定だ。

  「MAS-3型」は、上海科学院のリニアモーター技術首席研究者の魏楽漢氏(上海師範大学数理信息学院研究員)が開発した。これまでに開発されたドイツのEMS型や日本のEDS型とは別の原理で動くため、専門家は「別種のリニア」と呼ぶ。

  「MAS-3型」のサンプル車は、単位面積当たりの浮揚力がドイツ型や日本型より20%大きい。また、ドイツ型のコストは1キロメートル当たり3.3元だが、「MAS-3型」ではわずか0.5元で、施設に必要な面積も小さいという。(編集KS)

  「人民網日本語版」2004年9月23日



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us スタッフ募集 サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8365  MAIL:[email protected]