連戦氏訪問で国民党報道官「温かい歓迎に感動」


  中国国民党の連戦主席の大陸部訪問に同行している同党の鄭麗ブン報道官は28日、次のような談話を発表した。

  今回の大陸部訪問で、私個人と訪問団員全員が最も深く、最も感動したのは人民の温かい歓迎だ。私たちは今回の大陸訪問で人々からこれほど多くの温かい歓迎を受けるとは思いもしなかった。それに、人々の歓迎が自発的なのが、私たちをとても感動させた。(中国大陸部と台湾の)両岸平和の最大の原動力は両岸人民の期待であると私たちは信じている。人民の反応を見ると、彼らは未来の両岸平和を深く信じている。今回の「平和の旅」は確実に正しい一歩を踏み出したと私たちは信じている。(編集ZX)

  「鄭麗ブン報道官」の「ブン」は「雨かんむり」に「文」

  「人民網日本語版」2005年4月29日




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8359  MAIL:[email protected]