政治 経済
社会 科学技術
国際 中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾


 
  更新時間 :2005年05月07日09:34 (北京時間) 文字

中国国民党の連戦主席、西安訪問





  中国国民党の連戦主席は4月30日、北京を離れ、大陸訪問第3の目的地である西安へ向かった。西安訪問は南京や北京とやや異なり、「思い出の旅」としての色がより濃い。

  連主席は昼食後、母校である後宰門小学校を訪問。歓迎式典では、民族衣装に身を包んだ小学生20人が賀知章の詩「回郷偶書」を読み上げ、60年前の学友を歓迎した。

  45分ほど滞在した後、連主席は秦始皇帝兵馬俑博物館を訪問。呉永h館長の案内で、6千余りの兵馬俑を直に参観し、大いに見聞を広めた。さらに博物館側の最高の厚遇により、修復区で兵馬俑に直接触れ、輝ける中国の歴史に感じ入った。修復区は少数の専門家にしか開放されておらず、これは極めて尊い厚遇だという。

  5月1日には、市内にある祖母の墓を参拝する。(編集NA)

  「人民網日本語版」2005年5月1日



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8359  MAIL:[email protected]