政治 経済
社会 科学技術
国際 中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾





 
  更新時間 :2005年12月30日16:09 (北京時間) 文字

温泉地の雪遊び暗転 母子3人、遊具探し穴で次々と


  帰省ラッシュが本格的に始まった29日、山あいの温泉地で年の瀬を迎えていた東京の家族4人が雪の中で倒れ、うち3人が亡くなった。山形県境に近い秋田県湯沢市の泥湯温泉。雪遊びに出たまま宿に戻らない妻と2人の子を捜しに出た父も巻き込まれた。近くでは以前にも硫化水素ガスによる事故が起きていた。

  死亡したのは東京都豊島区の松井理恵さん(42)と長男日々太(びいた)君(8)、次男智足(ちたる)君(6)。理恵さんの夫で東京大学理学部助手の泰さん(47)と一家4人で27日から奥山旅館に宿泊していた。

  4人が倒れた場所は除雪した駐車場から林に向かって10メートルほど入った付近。積もった雪の下に温泉の熱でできた空洞があり、硫化水素ガスがたまっていたらしい。

  この日、4人は駐車場付近で雪遊びをし、泰さんだけがいったん宿に戻った。午後4時半ごろ、3人が戻らないと泰さんが旅館に知らせた。

  泰さんが従業員と駐車場付近を捜し回ったところ、3人が空洞に落ちているのが見つかり、助け出そうとした泰さんも倒れてしまった。

  奥山旅館から119番通報があったのは午後5時1分。救助隊が到着すると、空洞の中で理恵さんと日々太君がぐったりしていた。ともにうつぶせで、下に日々太君が、上に理恵さんが重なって倒れていた。泰さんと智足君は従業員がすでに助け出していた。

  湯沢雄勝広域消防署の佐々木一二(かずじ)救助隊長によると、雪の上には3人の足跡が残り、近くには円盤遊具が落ちていた。

  現場の状況から、3人が遊んでいるうちに円盤遊具が誤って駐車場の外に飛んでいってしまい、3人のうちのだれかが取りに行き、空洞の上に乗ってしまったため、雪が崩れてすっぽりと落ちてしまったとみられる。様子を見に行った残る2人も、助けようとした際に空洞に落ちたらしい。

  救助隊は4人を救急車4台に1人ずつ乗せ、約25キロ離れた湯沢市の雄勝中央病院に運んだ。搬送中に救急救命士の隊員が3人の蘇生を試みたが、回復した様子はみられなかった。

  「asahi.com」 2005年12月30日

  Copyright 2005 Asahi Shimbun  記事の無断転用を禁じます。



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8359  MAIL:[email protected]