政治 経済
社会 科学技術
国際 中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾





 
  更新時間 :2006年01月30日11:43 (北京時間) 文字

「千人の宴」に1個9キロの餃子登場 中身は?


  北京市大興区長子営鎮の留民営村で28日、旧正月の訪れを前に恒例の年末大宴会「千人宴」が開催された。1100人が参加し、合わせて5万5千個、600キロの餃子を平らげた。「千人宴」は、これまで26年間にわたり毎年開かれてきたという。北京の日刊紙「北京晨報」が伝えた。

  同日午前9時、3千平方メートル余りある村の大ホールに、110台の大きなテーブルが並べられた。卓上には、村民の名前を記した札が置かれ、さまざまな種類の餃子が所狭しと並べられた。

  会場の中央には、重さ9キロの巨大餃子「餃子王」が登場。サイズは幅70センチ、厚さ40センチ、高さ40センチ。中には餡(あん)の代わりに小さな餃子1千個余りが入っている。

  「餃子王」は、どのように作ったのだろうか?村の張広慧副書記によると、「餃子王」は3日かけて作られた。作り方は次の通り。
  • 普通のサイズの豚肉と白菜の餃子、羊肉と白菜の餃子、野菜餃子を合わせて1千個作る。
  • クルミの粉をこね、直径の1.7メートルという特大サイズの餃子の皮を作る。
  • 普通の餃子1千個は、先にゆでておく。ゆでるときにお湯の中に食塩とネギを入れておけば、後でくっつかない。
  • 特大サイズの餃子の皮で、普通の餃子1千個を包む。
  • 「千人宴」の前日、包みあがった「餃子王」を、若者2人がかりで直径1.5メートルの巨大なべに入れ、蒸す。
  • 15分後、中の様子を確かめる。
  • 宴会当日の朝、30分かけて二度蒸しする。


  (編集UM)
「人民網日本語版」2006年1月29日



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8359  MAIL:[email protected]