張慶黎氏略歴


  現職:中国共産党委員会西蔵自治区書記

  漢族、1951年1月生まれ、山東省東平県の出身。1971年1月に就職、1973年に中国共産党へ入党。最終学歴は中国共産党中央党校大学院卒。

  1971年1月〜1976年4月、山東省東平県の化学肥料工場作業員、現場主任、党支部書記、工場内の共産党委員会の副書記を務める。

  1976年4月〜1976年11月、中国共産党山東省東平県委員会常務委員を務め、工業・交通弁公室副主任を兼任。

  1976年11月〜1979年1月、中国共産党山東省東平県委員会副書記(うち1978年6月〜1979年1月は中国共産主義青年団中央委員会に出向)。

  1979年1月〜1983年1月、中国共産主義青年団中央工農青年部副処長、処長(1980年8月〜1981年2月は北京農業大学にて研修)。

  1983年1月〜1986年3月、中国共産主義青年団中央工農青年部副部長(1983年9月〜1985年7月に休職、中央党校進修部大学専科にて研修。1980年〜1985年、中央農業広播電視(放送)学校副校長を兼任)。

  1986年3月〜1988年1月、山東省東営市副市長、市政府秘書長。

  1988年1月〜1993年3月、中国共産党山東省東営市委員会副書記、副市長(1992年3月〜1992年7月は中央党校にて研修)。

  1993年3月〜1995年1月、中国共産党山東省東営市委員会副書記、市長。

  1995年1月〜1997年3月、中国共産党山東省泰安市委員会書記。

  1997年3月〜12月、中国共産党山東省泰安市委員会書記、同市人民代表大会常務委員会主任(1995年9月〜1997年12月、中国共産党山東省委員会党校・経済管理専攻にて在職者研修に参加)。

  1997年12月〜1998年3月、中国共産党山東省委員会宣伝部常務副部長。

  1998年3月〜8月、中国共産党山東省委員会常務副秘書長。

  1998年8月〜1999年2月、中国共産党甘粛省委員会常務委員、宣伝部部長

  1999年2月〜1999年10月、中国共産党甘粛省委員会常務委員、中国共産党蘭州市委員会書記、同市人民代表大会常務委員会主任、甘粛省民兵予備役部隊第一書記・第一政治委員。

  1999年10月〜2002年4月、中国共産党新疆ウイグル自治区委員会常務委員、中国共産党新疆生産建設兵団委員会副書記・司令員(1999年10月〜2001年7月石河子大学・農業経済管理専攻の大学院課程にて研修)。

  2002年4月〜2004年12月、中国共産党新疆ウイグル自治区委員会常務委員、中国共産党新疆生産建設兵団委員会副書記・司令員、中国新建集団公司総経理。

  2004年12月〜2005年1月、中国共産党新疆ウイグル自治区委員会副書記、中国共産党新疆生産建設兵団委員会副書記・司令員、中国新建集団公司総経理。

  2005年1月〜3月、中国共産党新疆ウイグル自治区委員会副書記、新疆ウイグル自治区人民政府副主席、中国共産党新疆生産建設兵団委員会副書記・司令員、中国新建集団公司総経理。

  2005年3月、中国共産党新疆ウイグル自治区委員会副書記、新疆ウイグル自治区人民政府副主席。

  2005年11月、中国共産党西蔵自治区委員会書記代理。

  2006年5月、中国共産党西蔵自治区委員会書記に就任。

  その他:中国共産党第16期中央委員、第8期・第10期全国人民代表大会代表。

   「人民網日本語版」2006年6月6日




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8359  MAIL:[email protected]