長春アジア冬季競技大会の聖火採火式、長白山で挙行





  第6回アジア冬季競技大会の聖火採火式が6日、吉林省安図県内の長白山北側8合目で行われた。太陽光を集めることで、トーチに火種をともす伝統の儀式だ。第6回アジア冬季競技大会は吉林省長春市を舞台に、来年1月28日〜2月4日の日程で開催される。写真はトーチを持つの長春市の学生、郭蕊さん(18歳)
(編集ID)
「人民網日本語版」2006年9月7日




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]