社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2007年08月01日08:24 (北京時間) 文字

河南省の炭鉱浸水事故、地下の69人は安全地帯へ


  河南省三門峡市陝県の支建鉱業有限公司が採掘を進める東風井炭鉱で7月29日午前8時40分、地下水が流れ込み浸水する事故がおきた。事故発生当時炭鉱には102人の作業員がおり、事故発生後33人は直ちに炭鉱を脱出、69人が炭鉱に閉じ込められた。迅速な救助活動により、69人はすでに安全地帯に移り、現在、地下に閉じ込められた人と地上とは電話で連絡がなされている。

  事故発生後、国家安全生産監督管理総局の李毅中局長と、国家炭鉱安全監察局の趙鉄錘局長は直ちに関係人員を率いて現場に駆けつけ救助にあたった。現地政府の関係部門は水源をふさぎ、義馬煤業集団公司が全力で支援し、緊急で各種機械を投入し、水上げポンプ、パイプ、電源などの排水施設を設置し、排水作業を行い、送風機で地下に閉じ込められた人に酸素を送っている。現在救助活動は依然進行中。(編集YT)

  「人民網日本語版」2007年7月31日



関連報道
河南省陜県で炭鉱浸水事故 70人閉じ込められる
BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:info@peopledaily.co.jp