社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2007年08月30日16:43 (北京時間) 文字

「税制、財政は財務省で」と与謝野官房長官 路線転換へ


  与謝野官房長官は30日午前の記者会見で、「税制、財政については主管官庁たる財務省が根本的な仕事をしなければならない」と述べ、税制改革や財政政策は財務省を中心に議論する考えを示した。経済財政諮問会議が税財政政策を仕切った「小泉・竹中路線」からの転換を鮮明にした発言だ。

  与謝野氏はまた、塩崎前長官が民間人からの起用を目指していた日本政策投資銀行総裁の人事についても「近々塩崎氏と会い、いきさつをうかがってみたい」と述べ、慎重に検討する姿勢を表明。官僚の再就職先をあっせんするために塩崎氏が進めた「人材バンク」についても「人材バンクは適切な表現か、野にいるときから思っていた」と語った。

  一方、与謝野氏が「霞が関寄り」との見方が広がっていることについては「霞が関と良好な関係を保つことは、公務員を甘やかすという意味ではない」と反論した。

  「asahi.com」 2007年08月30日

  Copyright 2007 Asahi Shimbun  記事の無断転用を禁じます。



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]