寧波の鎮海国家石油備蓄基地、国の検収終える


  中国最初の国家石油備蓄基地として、鎮海国家石油備蓄基地が19日、国による検収を終えた。同基地はこれに向けて、1年間のテスト運用を行っていた。中国の石油備蓄事業では、18日に国家石油備蓄センターが成立しており、鎮海基地の運用開始はこれに続く段階の動きとなる。

  浙江省寧波市に建設された鎮海国家石油備蓄基地は、備蓄容量は520万キロリットル、現時点で貯められているのは原油のみ。(編集ID)

  「人民網日本語版」2007年12月20日




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]