社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2008年02月04日14:43 (北京時間) 文字

西安で中国初の心・肝・腎臓同時移植に成功


  陝西省の西安西京医院は3日、16時間に渡る手術の結果、深刻な疾病を患う中年女性患者への心臓、肝臓、腎臓の3臓器の移植に成功したことを明らかにした。手術は3日早朝に終了し、新しく移植された臓器は順調に機能しているという。第四軍医大学の樊代明学長(中国工程院の院士)によると、1度の手術で心臓、肝臓、腎臓移植を同時に行い、成功したのは国内初だということが文献を調べた結果わかった。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

  手術を受けた患者は今年47歳、陝西省旬陽県の主婦で、家庭の経済状況は困窮している。今年1月8日、西京医院で腎臓を検査した際、尿毒症と肝臓癌を患っていることが判明。この病気は薬物での治療は難しく、臓器移植が必要となる。医師が臓器移植の準備に取り掛かろうとしたとき、患者は拡張型心筋症にもかかっており、心臓が移植手術に耐えられないことから、肝臓・腎臓を移植する前に心臓を交換する必要があることがわかった。

  担当医は患者と家族の求めに応じ、心臓血管外科、泌尿器科が共同で心臓、肝臓、腎臓の同時移植手術を行うことを決定。同院の郭明華院長は、患者が経済困難であることと、今回の手術は学術的価値が相当高いことから、手術費40万元を免除したとした。(編集AY)

  「人民網日本語版」2008年2月4日



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]