社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2008年02月09日10:46 (北京時間) 文字

南部の雪害で、春節の国内旅行市場に70%の損失


  中国国際旅行社総社の張陵捷・国内旅行総部副総経理は昨日、「南部の雪害の影響で、今年の春節期間の国内長距離旅行市場は『寒流』に巻き込まれ、大部分の旅行会社で国内旅行収入が70%前後の損失をこうむっている」と述べた。「京華時報」が伝えた。

  張副総経理は「今年はメーデー連休がなくなってから初めての春節なので、元々メーデーに予定していた旅行を春節に繰り上げた人が多い。南部が百年に1度の雪害に見舞われたことで、春節旅行市場は打撃を被った。北京から南部への長距離旅行はキャンセル率が50%に達している。目的地の天候を心配して、旅行する気持ちが揺らぐ人が多いため、春節市場全体の申込み状況は楽観を許さない」と話す。

  王志発・国家観光局副局長(全国休日弁公室主任)によると、これまでに1万以上のグループが国内旅行をキャンセルした。主な理由は交通面の問題だ。王副局長は「南部の悪天候はいくらか収まったものの、人々の旅行計画はかき乱されている。南部の寒波・大雨・大雪・凍結被害を受け、国家観光局は緊急通達を相次いで6〜7本出し、旅行業界に対し、春節連休の事業プランを迅速に調整するよう指示し、近場の旅行を提唱した」と述べた。(編集NA)

  「人民網日本語版」2008年2月9日



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]