重慶、病院のデジタル化を構築へ


  重慶市でこのほど開催された2008年重慶市科学技術業務会議において、同市が今年、民生科学技術プロジェクトを始動させ、市民の生活に科学技術製品を更に浸透させていく予定が明らかにされた。病院のデジタル化が構築されれば、医師はネットワークを通じて遠隔診断を行うことができる。一般的な疾病の場合、患者は病院に行かずとも、ハイテク技術の設備を使って医師の遠隔診断を受けることができる。また処方箋も出され、専門の人員が自宅まで薬を届けてくれる。「重慶晩報」が伝えた。(編集WM)

  「人民網日本語版」2008年2月18日




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]