社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2008年02月25日14:28 (北京時間) 文字

天津濱海新区、自主革新拠点を設置


  天津濱海新区の開発.・開放推進戦略がこのほど起動された。これによって、同新区が中国の自主革新拠点になるには「天時(ビジネスチャンス)、地利(立地条件)、人和(従業員の一致団結)」(中国では勝負事に重要とされている秘訣)との条件が全部そろうことになった。

  同新区は、国家および省レベルの重大な科学技術プロジェクトの実施、導入を始めている。これらのプロジェクトの研究およびテストにおける経費は、GDPの2.2%に達し、ハイテクによる生産額は、総生産額の47%を占めると予測される。電子情報、バイオ医薬、光学・機械・電子、新素材などのハイテク産業地帯が初歩的に形成し、バイオチップ、メンブレーン技術、電動自動車、細胞核、ナノ技術などの分野で、国際的に一流の、国内トップの研究開発能力を備えた。

  同新区は、革新要素を取り入れるために、10産業におよぶ技術研究センターを革新の主体となるよう推進し、従来の産業のグレードアップや改造を加速させ、全産業、全社会に向け、資源の共有化を図っていく。また、同新区は、科学研究におけるハイレベルな人材が集まる地区にしていく。(編集WM)

  「人民網日本語版」2008年2月25日

  



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]