江蘇省、省として上海万博に一番乗り


  上海万博事務協調局および江蘇省政府はこのほど、南京市で出展契約に調印を行った。これにより、江蘇省は上海万博における出展契約を結んだ最初の省となり、600uのエリアで出展することとなった。

  上海万博において「都市最良実践区」を設立することは、150年の歴史を持つ万博にとって初の試みとなる。上海万博パークの浦西E区にある15ヘクタールの土地に、世界30〜50の「住みやすい都市」、および持続可能な発展なとの方面で創意工夫されたテーマをまとめて展示する予定だ。この実践区は、都市単位で万博に出展する機会を初めて提供したもので、世界各都市の代表が都市建設や発展経験を交流する場となる。江蘇省からは南京、蘇州、揚州、常熟、昆山の5つの都市が6つのテーマで出展を申し出している。(編集WM)

  「人民網日本語版」2008年3月31日




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]