澳門特区政府 被災地に1億元の救済資金


  澳門(マカオ)特別行政区政府は13日、国家災害防止救援総指揮部に1億元を拠出し、大陸部の地震の救援活動を全力で支援することを明らかにした。これと同時に、澳門特区政府の何厚カ行政長官は同政府を代表して、被災地の人々に心からの慰問を述べ、同政府は全力を尽くして救援活動を支援することを表明した。同政府新聞局が伝えた。

  13日各方面から集まってきた情報では、澳門の各界および多くの市民はすでにそれぞれに行動に立ち上がり、募金や寄付活動を積極的に行っているとのことだ。(編集YS)

  「人民網日本語版」 2008年5月14日




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]