生態保護活動「資源を代々大切に」が大連で展開


   「ビニール袋による環境汚染の禁止を代々伝え、資源を大事にする」をテーマとする活動の起動式が大連の11の市、県で同時に行われた。この活動の趣旨は、広範な青少年に生態保護の考えを持たせて、ビニール袋による汚染をストップさせ、公害のない生活環境をともに築こうというもの。活動の当日、ボランティアの青年たちが市民に無料で環境保護のエコバッグ20万枚あまりを配布した。写真は、エコバッグを配るボランティアの若者たち。(編集YS)

   「人民網日本語版」 2008年6月12日




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]