社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2008年06月13日14:07 (北京時間) 文字

遼寧省、「家政婦シェア」が人気 家政婦不足を解決(2)


  瀋陽市の家政婦市場では、同僚や友人、親戚が「グループ」となって家政婦を雇うのがわりと一般的だ。雇い主の家庭は一般に家事が多くなく、掃除の時間も大体決まっている。グループ共同で雇った家政婦は雇い主の必要に応じて、午前や午後、または約束した時間に各雇い主の家庭で家事を行う。「家政婦シェア」が人気なのは便利で経済的という他にも、ここ数年の家政婦不足と関係がある。

  遼寧省婦女会館家政サービスセンターの張黎麗主任によると、ここ数年の新農村の建設や都市の産業の振興に伴い、出稼ぎ農民と再就職先を探す都市住民がいずれも以前に比べて減っている。またここ数年のベビーブームにつれ、現在の家事サービス従事者層の多くがより収入の高い「月嫂」(出産直後の母子のケアや育児の手伝いを行う専門の家政婦)として働くようになっている。従来の家政婦は仕事が簡単で給料も低いため、魅力を失っている。伝統的な家政婦が徐々に探しにくくなっている現在、家政婦のグループでの雇用がよい方法だといえるだろう。(編集YH)

  「人民網日本語版」2008年6月13日



関連報道
遼寧省、「家政婦シェア」が人気 家政婦不足を解決(1)
BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]