インターネット警察 五輪時ネット上の安保演習 瀋陽


  五輪情報を発表するウェブサイトが突然ハッカーの攻撃を受けた。瀋陽市公安局網絡(ネットワーク)警察支隊は通報を受けてすぐに行動を起し、インターネット上の攻撃の手がかりを確認、省公安庁網絡警察総隊の指揮により関連地域で攻撃源の位置を調査した後に、速やかに容疑者を逮捕した。16日午前に発生したこの緊迫した1場面は実際の事件ではなく、公安の網絡警察が実施した五輪に際したネットワーク上の安全保障応急処置の実践演習だ。「遼寧日報」が伝えた。

  瀋陽は全国の五輪競技開催都市6カ所の1つで、インターネットの安全は五輪の無事開催にとって非常に重要となる。このため遼寧省網絡警察部門は「五輪のインターネット上の安全保障応急処置対応案」を制定した。今回の演習も突発事件への速やかな対応能力と協調・連動能力を向上させるために実施された。(編集YH)

  「人民網日本語版」2008年6月18日




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]