社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2008年07月02日13:56 (北京時間) 文字

79歳のお年寄り、湖南から北京まで自転車で五輪PR


  湖南省のお年寄り、楊永国さん(79)は6月30日、地元から北京までの長い道のりを郵便配達用の自転車で24日間かけて走破し、「北京五輪をPRする」という自らの夢をかなえた。

  「郵便配達用の自転車で北京まで走り、自分のやり方で北京五輪を支持し、宣伝したいんです」――。楊さんは5月20日、湖南省郵便局にこう願い出た。郵便局は6月初め、郵便配達用の袋と自転車2台を提供。楊さんはただちに1台を選び、北京五輪の夢の旅に出立した。

  中国郵政集団公司・郵政業務局の羅高飛氏は「郵便配達用の自転車は、通常は一般市民の使用は認められないのですが、楊さんは80近くの高齢ながら、千里を乗り越えオリンピックを宣伝したいとのことで、みごとな精神なので、湖南郵政が特別許可を出しました」と説明する。2000キロの道のりを走り終えた楊さんは、相棒の自転車を中国郵政集団公司に贈呈。同社はこの自転車の価値を認め、郵政博物館に展示することにしている。

  写真:ボランティアの助けを借りて、贈呈するため中国郵政集団公司の車に自転車を積む楊さん(右)

  (編集NA)

  「人民網日本語版」2008年7月2日



関連報道
五輪ボランティア、7月1日から任務開始 100日間奉仕
五輪でブライダル家電ブーム「紅色」家電が人気
第3環状路は五輪専用道路とならない 北京市
五輪期間中の交通汚染量 70%以上抑制可能
BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]