社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2008年07月22日15:45 (北京時間) 文字

北京五輪の選手村、27日から正式に開村へ





  北京五輪の「オリンピック村(選手村)」は、北京市の南北を貫く中軸線の北端、第5環状道路と第4環状道路の間に位置し、北はオリンピック森林公園、南は国家体育場「鳥の巣」に隣接している。広さは66ヘクタールで、居住エリア、国際エリア、運営エリアの3エリアに分かれている。オリンピック村は、20日に仮開村し、27日から正式に開村される。五輪開催期間中は、世界各国・地域からの1万6千人の選手および関係者がここで生活、休憩し、余暇を楽しむ。8月27日、オリンピック村は閉村され、パラリンピック開催期間中はパラリンピック村となる。パラリンピック村は8月30日に正式に開村、9月20日に閉村となる。(編集SN)

  写真(1):オリンピック村の国旗掲揚エリア

  写真(2):オリンピック村の居住エリア

  「人民網日本語版」2008年7月22日



関連報道
100万枚近くの五輪チケット、小中高生に格安販売
習近平副主席、北京五輪の準備状況を視察
「 外国人」の目に映る北京
「人民日報・人民網」の五輪用報道ブースが完成
BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]